ごあいさつ

代表取締役 松野一彦
代表取締役 松野一彦
わが社は、創業以来アルミを母体としたアルマイトの皮膜加工を専業として、お得意様より信頼される製品作りに専念してまいりました。

激動する時代、環境の流れに乗り遅れぬように顧客のニーズに合った製品を『より良い品を、より安く、より安全に』の精神で作り込んでおります。

また、わが社が持つ高度な技術力をフルに活用して信頼を高め、一層の技術開発と時代に対応した人材育成に努力し、皆様のご期待に添うべく全員参加で邁進して参ります。何卒宜しくご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社是

「調和・育成・信頼」

社訓

一、環境の変化に対応し、顧客にニーズを洞察しよう。
一、創意工夫を怠らず、現状から一歩前進しよう。
一、平常心を保ち、人の和、物の理、環境保全を認識し、広く社会に貢献しよう。

企業理念

  • 顧客からの品質における信頼を得る工程保証体制の確立。
  • 顧客の納期に応え、少量生産でも統一原価の可能な体制の確立
  • 従業員が安住の城として働ける職場と、安定した企業としての経営基盤の確立。
  • 豊かな資源を子孫に受け継ぐために地球環境に適合した生産活動の確立。

沿革

2003年 4月
工場完成(現在の第一工場完成)
2003年 7月
生産開始(硫酸アルマイトライン)
2006年 1月
ISO9001 取得
2006年
NC切削加工 染色アルマイトラインの生産開始
2007年 1月
ISO14001 取得
2009年
蓚酸アルマイトラインの新設
2013年 5月
子会社 中部理化ロンハウ設立
2014年 1月
ロンハウ工場 業務移管(切削加工、染色アルマイト)
2014年 2月
硫酸第2ラインの追加
2015年 4月
ロンハウ工場 業務移管(蓚酸アルマイト)
2018年 3月
自動車メーカー様向けSPOOLの切削加工 生産開始

めざす姿

ベトナム1のアルマイトメーカーを目指し、「製品サービス」「人材育成」「環境保全」などに努め、続積的に信頼を得、社会に貢献する。

会社概要

社屋

会社名
株式会社 中部理化ベトナム
CHUBU RIKA VIET NAM Co.,Ltd.
住所
Road No:18 Tan Thuan E.P.Z Tha Thuan Dong Ward,Dist.,7 Ho Chi Minh City, Viet Nam
電話
+84-28-37700683 / 37700684
FAX
+84-28-37700685
創立日
2002年11月22日
資本金
US$ 700,000
売上額
US$ 5,538,000(2019年度)
役員
General Director|Matsuno Kazuhiko:松野一彦
Vice Director|Ohnishi Yasuhiro:大西康博
業務内容
自動車及び機械部品の硬質アルマイト表面処理に関する業務
自動車部品(バルブスプール)の切削加工に関する業務

主要得意先

  • 日本電産トーソクベトナム
  • ハリキベトナム
  • 丸栄ベトナム
  • KYB株式会社
  • JUKIVIETNAM

主力製品

AT・CVT関連のスリーブ、スプール、ダイカストボディのアルマイト処理 月間700万本生産

月間500万本生産
ダイカストアルマイト品

工程

工程保証

日々の条件管理、統計手法の活用により明日の品質を保証します。

工程概要

1.取付【製品の保持と通電路確保】
a.前処理【異物の除去(必要に応じ実施)】
2.電解【アルマイト被膜特性の確保】
b.後処理【耐食性の向上(必要に応じ実施)】
3.取外し【アルマイト被膜特性の確保】
4.検査【品質確認(工程の確かさの確認)】
中部理化ベトナム認定ISO
株式会社 中部理化|高品質の硬質アルマイト加工
〒470-0151 愛知郡東郷町諸輪字北山80-9 
TEL 0561-39-0555 / FAX 0561-38-3188
©️ Chuburika Co., Ltd.