株式会社中部理化は、高品質・高信頼の硬質アルマイト処理で、お客様のニーズにマッチした製品をクリエイト致します。

お問い合わせ English

TEL 0561-39-0555

中部精工Chubu Seikou Co., Ltd.

ごあいさつ

取締役 松野成章

わが社は、株式会社中部理化のプレス部門として設立されました。その後、アルミ加工品のアルマイト処理の増大により中部理化の生産主要部品がアルマイトに移った事と、銘板関係の仕様変更(材質がアルミから樹脂へ、工法がアルマイト染色からシール印刷やオフセット印刷に変わる)という大きな環境変化に伴い、1985年3月より、株式会社中部精工として法人設立し、プレス金型加工・プレス加工を中心に独自の生産活動を展開する事となりました。

従来の自動車関係の銘板加工と共に、プレス技術を活用し住宅関連部品の加工等にも拡大させ“より良い品を、より安く、より安全に”の企業精神を基礎とし、「明るく、楽しく、元気良く」を合言葉に、地域社会の一員としての自覚を持ち、機動力の良さで品質の高い製品を作り出している会社です。

会社概要

中部精工社屋

会社名
株式会社 中部精工
住所
愛知県愛知郡東郷町諸輪北山80-10
電話
0561-38-5510
創立日
1985年3月3日
資本金
1,000万円
売上額
US$ 500,000(2014年度予想)
役員
代表取締役 松野成章
他役員3名/監査役1名
業務内容
各種プレス加工、アルミニウムの成型品の加工、銘版(シール、オフセット印刷)加工

エントリーはこちら